カルピス∞(インフィニティー)
カルピスと他の飲料等を混合することによってカルピスの無限の可能性を探っていきます。 何気にカルピスの関連商品のレビューもやってみたり。
PROFILE
ヤンバル
  • Author:ヤンバル
  • カルピスをこよなく愛する
    大学生(♂)
  • コメント、TB大歓迎です。お気軽にどうぞ^^

  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとinfoseek.jp
    (あっとを@にして下さい)

  • 別ブログ


  • CALENDAR
    06 | 2005/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -


    GUIDE
  • このブログについて
  • 評価基準について
  • 混合方法について
  • 暫定ランキング
  • 混合のリクエスト
  • RSS
  •                 


    RECENT ENTRIES
  • 今後の更新方針について(01/12)
  • カルピス+残りの炭酸水(08/08)
  • カルピス関連新商品情報:2006/8月(08/07)
  • お知らせ(07/28)
  • カルピス誕生日記念、怒涛のレビュー7/7連発(07/07)


  • RECENT COMMENTS
  • さっちん(11/21)
  • 昭夫(11/10)
  • (10/20)
  • (08/23)
  • 雇用研究会(08/06)
  • ヤンバル(01/12)
  • フック(09/15)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ペリエの極意:9月14日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(09/07)
  • ロンバルディアをいっぱい集めました:オルトレポ・パヴェーゼ・ロッソ-バルバカ(08/15)
  • ペリエを極める:500mlを極める(08/13)
  • ペリエの日:8月21日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(08/11)
  • 飲み物の感想Etc:(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (10)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (18)
  • 2005年06月 (18)


  • CATEGORY
  • information (10)
  • 新商品情報 (3)
  • カルピス関連商品レビュー (43)
  • 乳飲料系 (5)
  • 炭酸系 (9)
  • ジュース系 (10)
  • 紅茶・コーヒー系 (5)
  • お茶系 (3)
  • スポーツ飲料系 (3)
  • 健康補助系 (4)
  • スープ系 (2)


  • LINKS
     
  • カルピス公式サイト
  • 日刊ドリンク
  • 読書、レベル1。


  • SEARCH


    ADVERTISING


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    カルピス世界フルーツ紀行ハワイアンパイン
    というわけで、今回もレビューで。
    今回レビューするのはこの、

    カルピス世界フルーツ紀行ハワイアンパイン

    カルピス世界フルーツ紀行ハワイアンパイン


    名前長いな;
    ペットボトルでフルーツ果汁をブレンドして販売するシリーズでは『フルーツカルピス』シリーズと『世界フルーツ紀行』シリーズがあるわけですが、使用している果物名に世界の地域名が冠されていれば『世界フルーツ紀行』シリーズになるだけで、本質的な違いがあるわけではないです。
    で、今回はハワイ産のパイナップル果汁を使用しているってことで『世界フルーツ紀行』シリーズになっている、と。
    一応、7月25日に発売開始されたばかりの新商品です。
    この商品に関する詳しい情報はこちらへ。

    さて、では具体的にレビューをしていくとします。
    そもそも現在コンビニでは同じくパイナップル果汁を使用している『カルピスパーラーアジアンブレンド』が販売されてるわけで、何故あえて仲間内で潰しあうようなことをするのかすこぶる疑問ではありますが、まぁそこは気にしない方向で。
    てかこれはパイナップル果汁しか使用してないわけですから、同じ果汁1%ならこれの方がパイナップルの味が強いはずなのに前述のアジアンブレンドの方がパイナップルの味が強いような気がするのは何故?
    フルーツ感もアジアンブレンドの方が上だし。

    ただね、どっちが美味しいかというとこの商品の方が美味しい、と、個人的には思うわけで。
    何よりも後味が良いんですよね。
    しつこくない味なんで一気に飲める。
    後味が良いってのは夏場では特に大事なんで、無闇に果汁を増やしたりせず後味を重視したのは良い選択かと。
    めちゃくちゃ美味しいわけではないのに何故かまた飲みたくなる不思議な魅力を備えた商品になってます。

    まぁ、この時期大量に発売されるパイナップルにからんだ商品の中で埋もれてしまわない強烈な個性があるかっていうと、正直無いかとは思うんですが。
    でもいいじゃないですか、皆がとがってちゃ世の中は成り立たないですからね。

    いいじゃない。
    無個性でもいいじゃない。
    個性がないのが、個性なんだ
    なんだ…
    なんだ……

    なんだこのデジャヴ感。


    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。