カルピス∞(インフィニティー)
カルピスと他の飲料等を混合することによってカルピスの無限の可能性を探っていきます。 何気にカルピスの関連商品のレビューもやってみたり。
PROFILE
ヤンバル
  • Author:ヤンバル
  • カルピスをこよなく愛する
    大学生(♂)
  • コメント、TB大歓迎です。お気軽にどうぞ^^

  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとinfoseek.jp
    (あっとを@にして下さい)

  • 別ブログ


  • CALENDAR
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    GUIDE
  • このブログについて
  • 評価基準について
  • 混合方法について
  • 暫定ランキング
  • 混合のリクエスト
  • RSS
  •                 


    RECENT ENTRIES
  • 今後の更新方針について(01/12)
  • カルピス+残りの炭酸水(08/08)
  • カルピス関連新商品情報:2006/8月(08/07)
  • お知らせ(07/28)
  • カルピス誕生日記念、怒涛のレビュー7/7連発(07/07)


  • RECENT COMMENTS
  • さっちん(11/21)
  • 昭夫(11/10)
  • (10/20)
  • (08/23)
  • 雇用研究会(08/06)
  • ヤンバル(01/12)
  • フック(09/15)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ペリエの極意:9月14日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(09/07)
  • ロンバルディアをいっぱい集めました:オルトレポ・パヴェーゼ・ロッソ-バルバカ(08/15)
  • ペリエを極める:500mlを極める(08/13)
  • ペリエの日:8月21日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(08/11)
  • 飲み物の感想Etc:(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (10)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (18)
  • 2005年06月 (18)


  • CATEGORY
  • information (10)
  • 新商品情報 (3)
  • カルピス関連商品レビュー (43)
  • 乳飲料系 (5)
  • 炭酸系 (9)
  • ジュース系 (10)
  • 紅茶・コーヒー系 (5)
  • お茶系 (3)
  • スポーツ飲料系 (3)
  • 健康補助系 (4)
  • スープ系 (2)


  • LINKS
     
  • カルピス公式サイト
  • 日刊ドリンク
  • 読書、レベル1。


  • SEARCH


    ADVERTISING


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    カルピス プッシュポン プレーン
    そろそろアクセスも落ち着いてきたかなぁと思ってアクセス解析を見てみたら、全然アクセスが落ちてなくてびびりました。
    最近ことあるごとに『れ☆びゅー』という言葉を使ってお茶を濁していたことが犯罪行為を自慢していることと二アリーイコールになるというトンデモ学説が発表されたのかとプリンを横からつつきながらプルプル震えてみましたが、プルプルがシンクロしたので美味しく頂いて冷静に原因を調べてみたところ、どうやらあのコロコロザイーガさんに紹介されてたようで。
    何が原因でこんな弱小ブログに興味を持ってもらえたのかは全く分かんないですが(朝目新聞で知ったって書いてあるけど)、これはありがたいってことで風邪を言い訳にまったりするのはちょっと置いといて更新してみようかなぁと思います。てか風邪ほとんど治ってるし
    初めて当ブログに来たっていう方も多いかと思いますんで簡単にここがどういうところかを説明しますと

    カルピスの原液と他の飲み物との混合をメインに据えつつ、ネタに詰まったらカルピス関連商品のレビューでお茶を濁し、ホントにネタに困ったらずーっとレビューを続けるーそんな感じです。

    ーさて。
    前置きはその辺にして、今回もレビューを。

    今回レビューするのはこの

    カルピス プッシュポン


    カルピス プッシュポン プレーン


    この商品に関する詳しい情報はー無いです
    パッケージには『「カルピス」プッシュポンは、カルピス(株)と(株)ロッテの提携商品です。』と書いてあるんですけど、両社のホームページには何の記載もありません。
    ロッテのホームページにはカルピスとコラボした他のアイスは載ってるんですけどねぇ。
    謎です。
    以前レビューしたカルピスCaをちょっと思い出しましたけどまた記憶の片隅に追いやりました

    あんまり情報が無いんでとりあえず分かることを記載しておくと
    パッケージ記載情報
    種類別 氷菓
    原材料名:砂糖、乳製品、異性化液糖、香料、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、(原材料の一部に大豆を含む)
    内容量 113ml
    販売者:株式会社ロッテ
    お問い合わせ先:0120-302-300
    (ホームページ www.lotte.co.jp/)
    *栄養成分表も載ってますが、あえて略
    その他の情報
    ■購入価格 105円(税込み)
    ■購入場所 近所のファミリーマート(ファミマ限定商品ではないですが、ファミマに置いてることが多いみたいです。)
    ■別に新商品というわけではなく、毎年夏ごろに売られているらしいです。
    ■別バージョンとしてオレンジもあるようです。(参考リンク:Gelateria CARABEさん


    …なんかこんなこと書いてるとレビューっぽい感じしますね。
    本来こうあるべきはずなんですけどね。
    どこを間違うとれ☆びゅーになっちゃうんでしょう、全部間違うとですね

    味に関しては…正直特筆べき事は何も無いです。
    ちょっと薄めのカルピスで作ったシャーベットみたいな味。
    同じ105円払うんだったらこれじゃなくて爽を買います。

    ただ、食べやすさは評価できます。
    下のほうから押し出して食べるんですけど、一口サイズですから食べやすいですし、周りが紙で覆われているんで溶けたアイスがこぼれることが無いっていうのはなかなか良い感じです。
    名前も良いですよね。
    押したらポンッと中身が出て来るから「プッシュポン」、良いですね~分かりやすいじゃないですか~
    実際はプッシュズニュリュって出方なんですけどね~


    ー大体こんな感じですね。
    ホントは今回Sports CALPIS/U-15のレビューをやりたかったんですが、どうしても現物を手に入れられなかったんでたまたま見つけたこれをレビューした次第です。
    Sports CALPIS/U-15が一番レビューしたいやつだったりするんですが、ホントどこ探しても売ってないんで。
    そのうち見つけたらやることにして、次回からは炭酸水祭りの続きをお送りします。


    …ん?
    オチが無い?
    いやだなぁ~オチがないのがオチですよ、お笑いで言うところの「すかし」ですよ。
    そういうことにしといていただけるとすんごい助かる
    スポンサーサイト

    この記事に対するコメント

    カルピス大好きな中学二年生です。
    カルピスU-15はマックスバリューにたくさんありました。
    後味が甘ったるくなくてさわやか~な感じでした
    【2006/07/01 12:37】 URL | YUTA [ 編集]


    >YUTA様
    始めまして、コメントありがとうございます^^
    なるほど、マックスバリューですか。売ってるとこには売ってるもんなんですねぇ。
    ホントうちの近所ではどこ探しても売って無いんで、YUTAさんがすんごいうらやましいですw
    味のほうも期待できるようですし、また頑張って探し回ってみます(`・ω・´)
    【2006/07/02 03:14】 URL | ヤンバル [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://yanbal.blog12.fc2.com/tb.php/89-95269400


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。