カルピス∞(インフィニティー)
カルピスと他の飲料等を混合することによってカルピスの無限の可能性を探っていきます。 何気にカルピスの関連商品のレビューもやってみたり。
PROFILE
ヤンバル
  • Author:ヤンバル
  • カルピスをこよなく愛する
    大学生(♂)
  • コメント、TB大歓迎です。お気軽にどうぞ^^

  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとinfoseek.jp
    (あっとを@にして下さい)

  • 別ブログ


  • CALENDAR
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    GUIDE
  • このブログについて
  • 評価基準について
  • 混合方法について
  • 暫定ランキング
  • 混合のリクエスト
  • RSS
  •                 


    RECENT ENTRIES
  • 今後の更新方針について(01/12)
  • カルピス+残りの炭酸水(08/08)
  • カルピス関連新商品情報:2006/8月(08/07)
  • お知らせ(07/28)
  • カルピス誕生日記念、怒涛のレビュー7/7連発(07/07)


  • RECENT COMMENTS
  • さっちん(11/21)
  • 昭夫(11/10)
  • (10/20)
  • (08/23)
  • 雇用研究会(08/06)
  • ヤンバル(01/12)
  • フック(09/15)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ペリエの極意:9月14日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(09/07)
  • ロンバルディアをいっぱい集めました:オルトレポ・パヴェーゼ・ロッソ-バルバカ(08/15)
  • ペリエを極める:500mlを極める(08/13)
  • ペリエの日:8月21日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(08/11)
  • 飲み物の感想Etc:(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (10)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (18)
  • 2005年06月 (18)


  • CATEGORY
  • information (10)
  • 新商品情報 (3)
  • カルピス関連商品レビュー (43)
  • 乳飲料系 (5)
  • 炭酸系 (9)
  • ジュース系 (10)
  • 紅茶・コーヒー系 (5)
  • お茶系 (3)
  • スポーツ飲料系 (3)
  • 健康補助系 (4)
  • スープ系 (2)


  • LINKS
     
  • カルピス公式サイト
  • 日刊ドリンク
  • 読書、レベル1。


  • SEARCH


    ADVERTISING


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    カルピス誕生日記念、怒涛のレビュー7/7連発
    月日の経つのは早いもので。
    気が付けば今日は7月7日。
    ん?7月7日…?
    そう、7月7日といえば!

    もちろんカルピス生誕の日ですね。

    え?七夕
    何ですか七夕って。初めて聞きましたよ。
    織姫?彦星?誰ですかそれ。
    彦摩呂の親戚ですか?


    ーひょっとしたら。
    ホントひょっとしたら7月7日がカルピス生誕の日ということを知らなかったっていう方もいるかもしれません。
    覚えて帰ってください
    すごく覚えやすい語呂合わせをお教えしますんで、この機会に覚えてください。

    いいですか。

    いい国つくろう鎌倉幕府、7月7日はカルピス生誕の日


    前半覚えやすいでしょ?ついでに




    さあさあそんなわけで今日はカルピスにとって記念すべき日なんで、カルピス専門ブログであるうちが何もしないわけにはいかない!まぁ去年は軽くスルーしましたけど。
    というわけで今回はそれを記念して怒涛のレビュー77連発ーをお送りしようと思ったんですが、それはむしゃくしゃしてやったことをホントに反省する羽目になるのが分かりきっているんでやめにして、怒涛のレビュー7/7連発をお送りします。

    今日は7/7なんで、それにちなんで7/7(7÷7)連発。

    うんまぁ、要は、怒涛のレビュー1連発です

    もはや連発ですらねェじゃん…って感じですが、実際は別記事を立てたりせずにこの記事だけでレビューを終わらすんで1という数字を使っただけで、レビュー自体は複数やります
    なので連発、うん、分かりにくい


    さぁそんなわけでいい加減前置きが長くなったんで、本題へ。レビューへ。
    とは言え普通の商品をレビューしても仕方が無いんで、今回は特別です。

    今回レビューするのはこれ、


    贈り物




    カルピスギフト
     カルピスギフト(CA30)

    特撰カルピスギフト
     特撰カルピスギフト(CE30)



    ーそうです。
    今回は特別に、今まで当ブログで扱ってこなかったギフト専用商品のレビューをお送りします。

    いやぁ~、ありがたい。
    私がカルピスを好きだと知って、わざわざお中元にカルピスギフトを贈って下さった方がいたおかげでこうしてレビューできてるわけですからね。
    え~と、贈り主は…


    贈り主
    おれだったァ――― おれだったァ―――




    …ええそうですとも。
    自分で買いました。

    二つのギフトをそれぞれ違うところで買ってきたんですが、最初にカルピスギフトを買った時は「自分用なんでのしは要らないです、つーか包装紙も要らないです」と潔く言ったんですが、次に特撰カルピスギフトを買った時は百貨店で買ったこともあり、条件反射でのしをつけてもらいました
    自分用にギフト買って自分の名前でのし付けて自宅に持って帰る。
    また一つ、大人の階段を上り間違えました


    ーハイ。
    それでは、個別にレビューをしていくとします。

    カルピスギフト(CA30) ~

    カルピス(ギフトバージョン)
     カルピス(ギフトバージョン)

     ギフトに入っているカルピスです。
     といっても、市販されているのと中身に違いはありませ
     ん、パッケージデザインが違うだけ。
     最近では瓶入りのカルピスはめっきり見かけなくなりま
     したが、やっぱりカルピスは瓶に入っているのが一番似
     合いますね。
     甘酸っぱい、初恋の味です。
     (初恋がどろどろの愛憎劇だった場合は除く。)



    フルーツカルピス 甘熟りんご
     フルーツカルピス 甘熟りんご
     
     瓶に入ってはいますが、原液ではなく薄めずに飲む
     タイプです。
     ふじりんごと王林の果汁が15%も入っています。
     ギフトだからこそ味わえる、果物の美味しさを感じられる
     自然な甘さに仕上がっています。
     だから甘いのに後味が良いんですよ、ホント。
     うまい!(゚∀゚)



    カルピス リッチミルク
     カルピス リッチミルク

     ギフト限定の原液で、5倍希釈して飲みます。
     ミルクのやさしい味わいを活かした特別仕立てのカルピ
     スで、穏やかな酸味となめらかな口当たりの豊かな
     ミルク風味が特徴。
     5倍希釈した時の印象、白い
     飲んでみたときの印象、うまー(゚∀゚)ー
     ちょ、ちょ、これ、圧倒的だよ!?
     マジで。いや、マジで。
     マジでホント美味いの!
     死ぬ前に一回は飲んでおくべき
     死んでからも一回は飲むべき。 



    カルピス 北海道
     カルピス 北海道

     これまたギフト限定の原液。五倍希釈。
     原料の牛乳に北海道は根釧浜中地区産を使用した、
     素材にこだわったカルピス。
     「やわらかな甘みとコクが特徴」とのこと。

     …普通だ
     素材にこだわったのかは知らんが、実際飲んでみて
     先に飲んだリッチミルクのような衝撃は感じなかった
     です。
     まぁ、死んでから一回は飲んでみるのもいいかも
     



    フルーツカルピス 甘熟ぶどう
     フルーツカルピス 甘熟ぶどう

     これまた瓶に入ってはいますが、原液ではなく
     薄めずに飲むタイプです。
     マスカットとコンコードグレープの果汁が15%も
     入っています。
     ギフトだからこそ味わえる、果物の美味しさを感じられる
     自然な甘さ、そして酸っぱさ。
     後味はちょっと悪いかな。
     でも、うまい!(゚∀゚)



    特撰カルピスギフト(CE30)~

    特撰カルピス
     特撰カルピス


    「特撰カルピスギフト」限定の原液。
    普通の原液とは違い三倍希釈というところに「特撰」っぷりを感じますね。
    内容量は450mlなんで上で紹介している色んな原液と変わらないわけですが、コップ一杯150mlで考えると上の原液たちは15杯作れるのに対してこれは9杯ですからね。二桁と一桁の違いってけっこうでかい…かどうかは知りませんけども
    三倍希釈以外の特徴としては、「カルピス」は脱脂乳を発酵させることで作られているのに対しこの「特撰カルピス」は脱脂せずに良質な牛乳をそのまま発酵しているという点。
    おなじみの「カルピス」と比べ、約二倍近い発酵乳ベースが入っているので、特有の風味がギュッと凝縮された、深みのある贅沢な美味しさを味わっていただけます。
    と、同梱されている紙に記載されてたり、期待を煽る要素は満載なんですが、実際飲んでみての感想は…


    (´・ω・`)
     

    …何だろうこの、残念な感じ
    濃厚な味…なんだけど、とにかく酸味が気になって仕方ない
    味はね、カルピスと飲むヨーグルトの中間みたいな感じなんです。
    でも、カルピスの方が美味しいし、飲むヨーグルトの方が美味しい
    ついでに言うならカルピスの原液を飲むヨーグルトで割った方が圧倒的に美味しい
    とにかく強すぎる酸味が全ての邪魔をしている、それに尽きます。
    逆に、酸味の強いカルピスを欲していた方には最高に美味い代物かもしれません。
    でも個人的には、これは無い。
    期待していただけにすっごい残念…(´・ω・`)



    特撰カルピス マンゴーリッチ
    特撰カルピス マンゴーリッチ


    これまた「特撰カルピスギフト」限定の原液で、三倍希釈して飲みます。その時果汁は5%です。
    名前から「特撰カルピス」にマンゴー果汁を入れたものだと思ってたんですが、違いました。
    全くの別物

    「特撰カルピス」がカルピスそのものの作り方にこだわったのに対して、こちらは使用する果物にこだわった、と。
    産地・品質・風味全てにこだわって、インド ラトナギリ地方産のアルフォンソマンゴー(通称ボンベイ アルフォンソマンゴー)のピューレを「特撰カルピス」ではなく「カルピス」にブレンドした結果出来上がったのがこれです。
    ですから「特撰カルピス」のような強い酸味は感じず、上品な甘さに仕上がっています。
    一方で「特撰カルピス」のような濃厚さも無いんで、ちょっと物足りなさを感じたり。
    つーかいっそ足して二で割ったら良かったんじゃねぇの、この二つ?
    と思ったんで実際にやってみました。
    マンゴーの旨みが見事に消えました

    …うん。
    そんなわけでこれを飲むときは「特撰カルピス」と混ぜたりしないほうが良さそうですが、普通に飲んだとしても値段に見合うだけの美味しさがあるかというと微妙なんですよね。
    フルーツカルピス 甘熟りんごとかの方が美味いと思うんですが…まぁここら辺は好みですね、ハイ。




    さてさて。
    そんな感じでレビューを実質二日にわたってお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか。
    正直尻すぼみな感じになってしまった感もありますが;
    こんなテンションだけで突っ切らないといけない企画に二日もかけてるのがそもそもの間違いですね。

    それを反省して…というわけではありませんが、特別にプレゼントをご用意させていただきたいと思います。
    何気にこのブログが開設して一年を経過しているって事に最近気付いたんでね。
    いやまぁ、実際半年近く休止してた期間があるんで一周年って感じでもないんですけども。
    でもまぁ今回こうしてギフトのレビューをやったことですし、皆様の日頃のご愛顧に感謝してみようと。
    そんなわけで今回紹介した二つのギフトのうち、お好きな方を一名様にプレゼントしたいと思います。
    専用のフォームをご用意致しましたんで、そちらに必要事項を記入してご応募下さいな。
    当選者の方には締め切り後にメールをお送りして発送先をお聞きしますんで、フォームには住所等の個人情報は記入しないようお願い致します。

    ちなみに今回紹介したギフトはどちらもメーカー希望小売価格が3,150円(税込み)と、値段の上では全く同じです。
    6本入りと3本とオリジナルグラス(材質:メタクリル樹脂)二個とマドラー(材質:ステンレス)一本入り。
    どっちかお好みのほうをどうぞ。
    「両方一名ずつにプレゼントしたらええんでないの?」とか、痛いところはつかないで(´・ω・`)


    締め切り:2006/7/15 23:59まで。
    ご応募はこちらへ。(*応募は締め切りました。たくさんの応募ありがとうございましたm(_ _)m*)
    当選者には締め切り後二・三日以内にメールをお送りしますんで、メールが届かなかった場合はハズレということになります。
    そこんとこはご了承下さい。
    ホントご了承下さい


    そんなわけで、何気に開設一周年を一ヶ月前に迎えていた
    当ブログ今後ともをよろしくお願いしますm(_ _)m

    スポンサーサイト
    この記事に対するコメント

    カルピス新商品の紹介だよ~^^

    http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006071120.html
    【2006/07/11 21:08】 URL | モフモフ [ 編集]


    >モフモフ様
    コメントありがとうございます^^
    おお~、その商品の存在は全く把握していなかったです~
    貴重な情報、ありがとうございます^^
    【2006/07/12 23:42】 URL | ヤンバル [ 編集]


    初めまして^^
    以前一度、TBしていただいたこともあって、思い出しました。
    カルピスとロッテの謎のアイス『プッシュポン』がまた新味でました。
    メーカーHPなどに記載されていないので、私の記事しかで恐縮ですが、

    http://app.blog.livedoor.jp/carabe/tb.cgi/50581578

    相も変わらず、おいしいとはいえませんが。。。
    【2006/07/17 19:29】 URL | CARABE [ 編集]


    >CARABE様
    どうも、初めまして^^
    かの折はいきなりTBを贈っちゃってすみません…^^;

    記事、読ませていただきました。
    あのプッシュポンに新味…いろんなバリエーション何気に売れてるんですかねぇ、これw

    貴重な情報、どうもありがとうございました☆
    【2006/07/18 21:33】 URL | ヤンバル [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://yanbal.blog12.fc2.com/tb.php/93-80b2d199


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。