カルピス∞(インフィニティー)
カルピスと他の飲料等を混合することによってカルピスの無限の可能性を探っていきます。 何気にカルピスの関連商品のレビューもやってみたり。
PROFILE
ヤンバル
  • Author:ヤンバル
  • カルピスをこよなく愛する
    大学生(♂)
  • コメント、TB大歓迎です。お気軽にどうぞ^^

  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとinfoseek.jp
    (あっとを@にして下さい)

  • 別ブログ


  • CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    GUIDE
  • このブログについて
  • 評価基準について
  • 混合方法について
  • 暫定ランキング
  • 混合のリクエスト
  • RSS
  •                 


    RECENT ENTRIES
  • 今後の更新方針について(01/12)
  • カルピス+残りの炭酸水(08/08)
  • カルピス関連新商品情報:2006/8月(08/07)
  • お知らせ(07/28)
  • カルピス誕生日記念、怒涛のレビュー7/7連発(07/07)


  • RECENT COMMENTS
  • さっちん(11/21)
  • 昭夫(11/10)
  • (10/20)
  • (08/23)
  • 雇用研究会(08/06)
  • ヤンバル(01/12)
  • フック(09/15)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ペリエの極意:9月14日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(09/07)
  • ロンバルディアをいっぱい集めました:オルトレポ・パヴェーゼ・ロッソ-バルバカ(08/15)
  • ペリエを極める:500mlを極める(08/13)
  • ペリエの日:8月21日出荷開始 激安ペリエ プレーン 500(08/11)
  • 飲み物の感想Etc:(08/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (10)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (18)
  • 2005年06月 (18)


  • CATEGORY
  • information (10)
  • 新商品情報 (3)
  • カルピス関連商品レビュー (43)
  • 乳飲料系 (5)
  • 炭酸系 (9)
  • ジュース系 (10)
  • 紅茶・コーヒー系 (5)
  • お茶系 (3)
  • スポーツ飲料系 (3)
  • 健康補助系 (4)
  • スープ系 (2)


  • LINKS
     
  • カルピス公式サイト
  • 日刊ドリンク
  • 読書、レベル1。


  • SEARCH


    ADVERTISING


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    季節を彩るカルピス パイナップル
    最近不健康な生活していたら完全に身体壊しました。
    そんなわけでまた更新が途切れてたのです…
    まぁ、
    昨日までピンピンしてたんですけど。

    ーそんなわけで元気な時に更新しとかなかった事を悔やみつつ、カルピス関連商品のレビューをお送り致します。
    これからまた更新が途絶えるようでしたら、風邪が悪化して寝込んだか、風邪が悪化して寝込んでるっぽくまったりしてると思って下さい。


    さてそろそろ本題へ。
    今回レビューするのはこの

    季節を彩るカルピス パイナップル

    季節を彩るカルピス パイナップル


    この商品に関する詳しい情報はこちらへ。
    6月5日に新発売となった、期間限定の原液シリーズ最新作です。
    果汁が1%ってことと炭酸が入っていないことを考えると、前回レビューしたカルピスソーダ 沖縄産パイナップルと比べるより去年の夏ごろ発売されたカルピス世界フルーツ紀行ハワイアンパインと比べる方が良さそうですね。
    ただ、いかんせんその味を全く覚えてないっていう。
    そんなにこれ頭の中で重要な位置占めてなかったもん。

    ですから、うろ覚えで。

    何か前より後味が悪くなってる気がする
    前より酸味が強くなってるかもしれない
    前の方が美味しそうな匂いがしたかもしれないし違うかもしれない今めっさ鼻詰まってるけど

    …うん。
    つーかこれ、レビューとしての役割果たしてなくね?


    正直風邪ひいてて味覚も嗅覚もあてにならないんで、味とかそういうのとは全く関係ないことを

    前回は沖縄産で去年はハワイ産、どちらもはっきりと生産地が明示されているパイナップル果汁を使用しているのに対して、今回はアバウトに南国産
    そこにシビれる!あこがれるゥ!


    …ハイ。
    これで何かうやむやにできましたね
    え?できてない?
    …じゃぁアレですよ、今回のはレビューじゃ無くてれ☆びゅーってことで。

    カルピスソーダ 沖縄産パイナップル
    まずい…また更新が途切れがちになってきている…

    いやーホント申し訳ないです。
    見切り発車で始めた企画の落としどころが分からなくてちょっとばかし忙しくて更新が滞ってしまっていましたが、炭酸祭りの続きをお送りいたしますー
    と、言いたいところだったんですが。
    更新ペースが遅すぎてレビューできていない商品が大分溜まってしまったんで、これからしばらくの間カルピス関連商品のレビューをお送りしたいと思います。
    早めにレビューを終わらせて炭酸祭りの続きをやる予定なんで、暫くの間お付き合い下さいm(_ _)m


    ーさて。
    それでは早速レビューのほうをば。
    今回レビューするのはこの、


    カルピスソーダ 沖縄産パイナップル

    カルピスソーダ 沖縄産パイナップル


    この商品に関する情報はこちらへ。
    ローソン限定で今日(6/20)から発売開始された代物です。
    沖縄産パイナップル果汁を2%と、通常のカルピス関連商品の果汁1%を軽く超越する圧倒的な果汁量に是が非でも期待は高まるところですが、飲んでみての感想としてはー

    んまい!(゚∀゚)

    んまい(=美味い)の最上級表現、『どんまい』ーではなく
    何ていうか、惜しい。すごく惜しい商品です。

    蓋を開けたとたんふわっと香る、熟したパイナップルが発するような甘い香りが期待感を煽り、『従来のカルピスソーダよりまろやかな味わいに仕上げました』とローソンのニュースリリースでも言ってるように、カルピスソーダ特有の嫌な苦さが大分緩和されたすごくまろやかな味わいが、さわやかな飲み心地を提供するー。
    ここまでは、良いんです、文句のつけようはー無い。そんな無い

    ただ、いかんせん甘すぎる

    飲んでるときはまだいい。
    飲んだ後。
    後味が甘ったるすぎてのどを潤すつもりが逆にのどが渇く
    そして飲む前。
    最初は良いけど段々匂いが甘ったるすぎて飲む気が無くなってくる


    まぁ、パイナップルという果物を使っている以上仕方ないのかもしれませんけどね。
    どうしても甘くなってしまうのかも。
    ただ、もうちょっと甘さ控えめだったら文句の付け所が無い商品になったかもしれないと思うんで、惜しいなぁと。
    あ、でも甘さ控えめだといつものカルピスソーダみたいに苦い味になってたのかも。
    …ん~難しいところですね、そこらへんの兼ね合いは。

    何はともあれ数量限定の商品なんで、興味のある人は無くならない内に早めに飲んでみて下さいな。
    まぁ、去年同じようにローソンからカルピスソーダの限定商品が出た時、近所の店では一ヶ月経っても圧倒的に売れ残ってましたけども

    カルピス+ペリエ三種
    日本負けちゃった…(´・ω・`)

    …いや、でもまだ残り二戦あるしね!
    まだまだグループリーグ突破できる可能性は残ってるもん、ここで落ち込んでても仕方ない!
    切り替えていこう!
    ブログの更新も休んでる場合じゃない!
    切り替えていこう!

    そもそもこのブログ、ワールドカップと全く関係ないし。


    …ハイ。
    そんなわけで炭酸水祭りに入って二回目の更新です。
    二回目にしてワールドカップに絡ませて記事書くのが限界になってきてるんですが、何とかこの炭酸水祭りが終わるまで頑張ってみようかと思います。
    やりきっちゃえば「何かわからんけど炭酸水とワールドカップって関係あるんじゃね?」って変な錯覚に陥る人が出てくるかもしれませんし。
    まぁ、いざそうなってしまったら逆に困るんですけども。


    ーで、今回の混合相手なんですが。
    タイトルにあるように、ペリエです。
    ペリエとペリエ レモン、ペリエ ライムという三種類のペリエとの混合を今回一気にやってしまいます

    「…ん?ペリエ ライム?
    そう感じた人は鋭いです。
    実はこのペリエ ライム、今回の企画では扱わないつもりだったんですよね。だから
     Contrex fines bulles
     Perrier
     Perrier Lemon
     S.PELLECRINO
     SOLE
     Vals
     WILKINSON
     KIRIN NUDA
     SUNTORY SODA
    混合予定リストにも入ってません

    何故かと言うと単純で、近所の店を探し回ってもどこにも置いてなかったからです。
    企画を始めるにあたって三種類あるって分かってるのに二種類しか扱わないのは中途半端だなぁと思いつつも、まぁあえて書かなきゃだれも気付かないだろうと、ペリエはこの二種類ですよ、何か問題でも?というていでやっていたんですが、ご存知の通り昨日日本がオーストラリアに負けてしまったんで、これはいかんと。
    それでペリエライムを頑張って調達してきて混合を行うことにした次第です。


    さぁ、前置きが長くなってしまいましたが、実際の混合結果を発表していきたいと思います。
    それでは続きは[READ MORE...] をどうぞ。
    何か腑に落ちないことがある気がするって方もとりあえず[READ MORE...] をどうぞ。

    そのもやもやは解消されませんが。

    [READ MORE...]
    【2006/06/13 23:59】 炭酸系 | TRACKBACK(5) | COMMENT(0) |
    カルピス+KIRIN NUDA
    さてさて。
    前回「炭酸水祭り開催しますよ~」と声高に宣言して以来ぷっつりと更新を途絶えさせてしまっていましたが、いよいよ実際の混合に入っていきたいと思います。

    まず最初の混合相手に選んだのは、KIRIN NUDA
    キリンは28年間サッカー日本代表を応援しているってことなので、ワールドカップ開催を記念したこの企画で最初に扱わないわけにはいかないかと。
    うん。
    [READ MORE...]
    【2006/06/11 23:59】 炭酸系 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    炭酸水祭り開催
    いよいよ6/9が迫って来ましたね。
    何かって、ワールドカップドイツ大会の開幕日ですよ。
    いや~これはめでたいってことで、当ブログではワールドカップの開幕を記念して、『炭酸水祭り』を開催したいと思います。

    ん?ワールドカップと炭酸水って何の関係があるの?」って思った方もいるかと思いますが、ワールドカップと炭酸水の関わりは古くて紀元前にまで…まぁ、遡らないですけどね
    そもそもワールドカップが始まったのは1930年だし

    いやはやちょっと遡りすぎましたね。
    実際は1934年、イタリアで開催された第二回大会で独裁者ムッソーリーニが「これめっさ美味いで~」と参加国の監督に振舞ったのが炭酸水で、それがきっかけで今まで炭酸入りのミネラルウォーターなど飲んだことの無かった欧米以外の国にまで炭酸水が爆発的に広がることとなった…っていう設定を今さっき思いつきました

    …うん、まぁ、あれですよ。
    ぶっちゃけ炭酸水とワールドカップの間に関連性なんて無いですよ、ええ。

    じゃあ何でワールドカップなんていきなり持ち出してきたのか?
    そりゃもちろん便乗
    いや、あれじゃないですか。
    サッカーと炭酸水、語感似てるでしょ?

    さっかー
    たんさんすいー



    ……ね?


    ハイ。
    前置きが長くなりましたがそんなわけでこれからしばらくの間『炭酸水祭り』ーカルピスと様々な炭酸水との混合をやって行きたいと思います。
    これからの暑い季節、炭酸飲料を飲みたいって思うことが多くなってくるかと思いますが、そんな時カルピスに良くあう炭酸水が分かっていれば「カルピスは好きだけどカルピスソーダはあんまり好きじゃない」って人も安心ですしね。
    といってももちろん世に出てる炭酸水全てを試してみることは不可能なんで、私が近所のスーパーで見つけてきた炭酸水についてのみ扱うこととします。

    そんなわけで使用する炭酸水はこちら

    使用炭酸水


     Contrex fines bulles
     Perrier
     Perrier Lemon
     S.PELLECRINO
     SOLE
     Vals
     WILKINSON
     KIRIN NUDA
     SUNTORY SODA



    この炭酸水の中から毎回一つを選んでカルピスの原液と混合していき、最終的に全部の混合が終わった段階でどの炭酸水が最もカルピスに合うのかを決定したいと思います。
    なお、この一覧に入れたS.PELLECRINOについては既に混合をやってるんでまた改めて混合をやるなんてことはしません。
    残りの8つについて混合を行い、S.PELLECRINOも含めて一番を決めるって事で。


    そんなこんなで、次回から実際に混合を開始していきます。
    なお、何回かやってみたところでどうやらこの企画あんまりニーズ無いんじゃね?と気付いたら、平然な顔で無かったことにするかもしれないんで、その辺は悪しからず。


    あ、ちなみにULIVETOっていう炭酸水はW杯イタリア代表チーム公認飲料です。
    まぁ、ここでは扱いませんが。
    【2006/06/06 21:37】 information | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。